Welcome to my blog

たねMAkIひろば~雪国科学“やきいも事業部”からの便り~

安納芋のやきいも専門店、傍らで営む薪ストーブ屋の日々、薪ストーブのある暮らしや雪国の快適な暮らしのご提案など、ちょっと耳よりな情報をご提供しています。

 薪ストーブでごはん支度。

先週末は珍しくまったりと家で過ごし、久しぶりの手作り、そして薪ストーブ料理に勤しんでみました。

(土曜日)
薪ストーブ×staub鍋でクリームシチュー
 &
ストーブパイプオーブンで蒸し焼きチキン
ついでに、やきいも♪

リビングにいながら、ほったらかしで夕飯2品とおやつの完成です♪

薪ストーブの上でグツグツ煮込んだシチューは、玉ねぎ、人参はやわらかく甘~く、大きめに切って入れた安納芋は煮崩れずはしなかったものの、口の中に入れた途端トロけていきました♪


とりもも肉の片面に“黒豆で作った食べる醤油”を塗ったチキンを、ホイルにくるんでバットに乗せたままストーブパイプオーブンへ。

箸でほぐせるほどホロホロにやわらかく美味しいチキンになりましたよ♪

黒豆で作った食べる醤油(サンクゼールさんのオンラインショップより拝借)
黒豆で作った食べる醤油

(日曜日)
薪ストーブ×staub鍋で豚の角煮。

ありものの大根、ゆで卵も一緒に煮込んで完成!

ざっと計4品作っても、調理にかかる光熱費はゼロ円。
“冬は台所に立つ時間が短くなった”という薪ストーブオーナーさんも多いのも納得です。
暖房のついでにご飯支度ができる薪ストーブって.....やっぱり素晴らしいです!

 薪ストーブ 薪ストーブライフ staub料理 薪ストーブ料理 ほったらかし 焼きいも

0 Comments

Add your comment