FC2ブログ

Welcome to my blog

たねMAkIひろば~雪国科学“やきいも事業部”からの便り~

安納芋のやきいも専門店、傍らで営む薪ストーブ屋の日々、薪ストーブのある暮らしや雪国の快適な暮らしのご提案など、ちょっと耳よりな情報をご提供しています。

 いよいよシーズン後半@薪ストーブライフ

こんにちは♪
雪国科学 やきいも事業部です♪

風が強い日など、特に荒れる冬には看板や“やきいも”のノボリを表に出せない日も多いのですが、そんな日もお構いなしに雪国科学 薪ストーブショールームとやきいも屋は張り切って毎日営業しています!駐車場のご用意もバッチリですので、ぜひお気軽にご来店ください。

さて
薪ストーブシーズンもいよいよ後半となり、“薪...足りるかなぁ”や“残りの薪...乾燥が甘いんだよなぁ”など、ついついこぼしてしまう薪ストーブオーナーさんも少なくないのではないでしょうか?

わが家の薪棚もいよいよスカスカとなり、雨ざらしの棚に積んでいた薪を軒下の棚へ、少しでも焚ける状態に近づけようと薪のお引越しをしました♪(実行:夫)
fc2blog_20170123131713b4a.jpg今では雪で埋もれそうな雨ざらしの棚。

fc2blog_20170123131637c24.jpgここに写る薪は焚き果たし空っぽになったのでここへ引越し。

残り少なくなったわが家の薪。
去年の春に格闘したケヤキが早くも出番を迎えました。
ケヤキ×チェーンソー2016-2
格闘当時:助っ人の石ちゃん。良い道具とそれを使いこなす確かな腕を持ち合わせ、あっという間に玉切りの山を築きました。

ケヤキは固く繊維が絡まりとても割りにくいためサイズが大きい.....(>_<)
運ぶのも、くべるのも一苦労!乾燥も若干甘いし.....と、ついついブツクサブツクサ(小言:私)
fc2blog_20170116125445398.jpg
火持ちが良いのでそこのところは言うことはないのですが.....。

と言うことで...(?)
雪国科学の薪の在庫も残りがもう少なくなり、樹種も限られてきました。
ご自宅の薪の量に不安を覚える方、お早めにご相談、ご予約ください。

お問い合わせ等は雪国科学 薪ストーブショールーム 電話025-382-0339までお気軽にどうぞ。
※薪の販売は雪国科学が施工したお客様に限らせていただきます。

0 Comments

Add your comment