Welcome to my blog

たねMAkIひろば~雪国科学“やきいも事業部”からの便り~

安納芋のやきいも専門店、傍らで営む薪ストーブ屋の日々、薪ストーブのある暮らしや雪国の快適な暮らしのご提案など、ちょっと耳よりな情報をご提供しています。

 ストーブパイプオーブンでハッセルバック。

フェアを目前にストーブ料理の試作が勢いづいている今日この頃。

ちょっとオシャレな料理に挑戦してみました☆
【ハッセルバック蓮根】
fc2blog_20161114153740ae5.jpg
色合いはイマイチですが、レンコンの甘みとベーコンの塩っけがベストマッチでした!

作り方は簡単!
①蓮根は底部分1cmくらいを残し細かく切れ目を入れて流水で隅々まで洗い流します。
②蓮根の水気をキッチンペーパーなどで拭き、耐熱のトレーなどに乗せオリーブオイル大さじ1程度を上からかけて(お好みで塩、こしょうをかけてもgood!)ストーブパイプオーブンに入れます。
③180℃~200℃程度で20~25分程度焼きます。
④ベーコンを蓮根の間に挟んだり上に乗せたりして再度ストーブパイプオーブンに入れて10分程度焼きます。
蓮根に竹串がスーっと通ればできあがり♪

彩り野菜を一緒に焼いて華やかにするとパーティー料理にも◎
ストーブパイプオーブンはクリスマスシーンにも大活躍間違いなしです!!

0 Comments

Add your comment