Welcome to my blog

たねMAkIひろば~雪国科学“やきいも事業部”からの便り~

安納芋のやきいも専門店、傍らで営む薪ストーブ屋の日々、薪ストーブのある暮らしや雪国の快適な暮らしのご提案など、ちょっと耳よりな情報をご提供しています。

 行ってきました道院高原。

昨日は雪国科学が協賛させていただきました
道院高原紅葉トレッキングにスタッフ数名と参加してきました。

このトレッキングは、中越地震からの復興10周年を記念したもので、トレッキングコースには所々に震災当時の写真が展示されていましたが、みごとに復興している様子が伺えました。
この山間に暮らす方々の、震災当時から復興するまでの間、そして冬の暮らしのご苦労を感じつつ、登るたびに木々につく葉の色の変化と自然の美しさを楽しみながら参加させていただきました。
fc2blog_201610310844354f7.jpg

受け付けが8時からという早いタイムスケジュールでしたが、たくさんの方にご参加いただきました。
fc2blog_20161031084422ed5.jpg

わが社の最年少スタッフ?も一丁前に。
2016道院高原 出発準備

おじいちゃん(右 親分 左 源内じじぃ)と手をつなぎスタート地点に向かうバスへ。
(というか...実はおじいちゃんを介助している?)
fc2blog_201610310844591a8.jpg

日頃の運動不足のせいか、余裕なく道中の写真は一枚もありません(^_^;)
途中リタイアで車に乗せてもらい早々に道院高原にゴールした2歳児はシャボン玉遊びに夢中でした。
fc2blog_20161031084608567.jpg

運営スタッフさんたちが用意してくれたドラム缶ストーブ?
2歳児もこれを見るなり“すとーぶ”と。
日は差していてもやはり秋の風は肌寒くて参加者のみなさんもとても喜んでいらっしゃいました。
fc2blog_20161031084625713.jpg

このストーブを囲んで用意していただいたおにぎりとトン汁を参加者みんなでいただきました。
青空の下、地元のお母さん方が作ってくださった新米のおにぎりとトン汁は最高に美味しかったです!!
食べるのに夢中で写真を撮り忘れました(^_^;)

ご参加いただきましたみなさま、そして運営スタッフ、関係者のみなさま、大変お世話になりました。楽しく参加させていただきました。ありがとうございました。

雪国科学から抽選会用にご用意した賞品の中で、種子島産安納芋が会場のみなさんをザワつかせていたことがとても印象的でした。安納芋の人気、注目度を再確認しました。
ご当選されました方、安納芋はただ今種子島で熟成中ですので今しばらくお待ちくださいませ。

0 Comments

Add your comment