Welcome to my blog

たねMAkIひろば~雪国科学“やきいも事業部”からの便り~

安納芋のやきいも専門店、傍らで営む薪ストーブ屋の日々、薪ストーブのある暮らしや雪国の快適な暮らしのご提案など、ちょっと耳よりな情報をご提供しています。

Category: ❄メディアinfo

 雪国科学 ~産経新聞 北陸三県版のご紹介~

明日、5月28日(金)。やきいも事業部の母体である、雪国科学が、なんと!産経新聞にでっかく広告を出します!下記にご紹介しているものは少し小さいですが、なんと!15段!!そう!新聞の1ページです!!雪国科学と言えば・・・。そう、知る人ぞ知る、省エネ日本一の床暖房を生み出したり、熱効率100%の屋根融雪を開発するなど、熱《赤外線》を最大限“使いきる”ことを得意とする新潟のアドベンチャー(?)企業。最近で...

 にいがたのおこさまランチ

新潟県民に愛される“月刊にいがたタウン情報”に寄せられた  『おいしいお子様ランチを教えて』  『子供を連れて行けるお店が知りたい』  『ママ友と集えるお店ってどこかな?』こんな声に応えた生まれた、今までありそうでなかった飲食店のガイドブック。  『にいがたのおこさまランチ』小さなお子様がいらっしゃるご家族が気軽に行ける飲食店を中心に習い事や託児所など100ページ近くにわたり紹介され、楽しさ十分!見...

 にいがたのおこさまランチ 撮影秘話

いよいよ発売。もうご覧になりましたか?今回はここで紹介された雪国科学の1ページに込められた撮影の裏側をちょっとのぞいてみましょう。まず、親子のように見えて実は親子ではなく・・・。わが家のように振舞ってはいますが実はストーブユーザーでもある雪国科学の部長宅・・・。紙面からはそんな裏事情・・・分かりませんよね。さて、雪国科学はたったの1ページだけであっても全力を尽くします!スペースの都合上、紙面で紹介...

No image

 赤外線のプロ雪国科学の“最上級eco”のススメ

―電気を自給自足する暮らし―雪国科学が10年以上もの研究実績を引っさげて、いよいよ太陽光発電システムの販売に本格参入!独自の赤外線技術に加え、太陽光発電システムで“もっと、ずう~っと、ecoな暮らし”をご提案します。ふりそそぐ太陽の光をエネルギーに変えて、毎日をおひさまの恵みで暮らす―。そんな“自然との共生”をそろそろ始めませんか?快適な暮らし、そして、本当の省エネのご相談は赤外線を知り尽くした雪国科学...

No image

 キャンドルナイトinにいがた2010

“キャンドルナイト”とは電気を消してスローな夜を楽しみ、地球環境のことを考えるイベント。今回の“キャンドルナイトin新潟2010 ~地球環境と障がい者を支えるまち 新潟プロジェクト”には地球環境のことを考えるだけではなく、元気な人も体が不自由な人も自分の想いを表現するのが苦手な人も老若男女問わずどんな人も市民全員が平等であり支えあうことの大切さを考える―。こんな想いが込められています。そんな素敵なイベ...