Welcome to my blog

たねMAkIひろば~雪国科学“やきいも事業部”からの便り~

安納芋のやきいも専門店、傍らで営む薪ストーブ屋の日々、薪ストーブのある暮らしや雪国の快適な暮らしのご提案など、ちょっと耳よりな情報をご提供しています。

Category: ❄薪ストーブのある暮らし

 薪集めのご褒美。

春の楽しみ。田んぼアート。といっても・・・青森の田舎館村のような立派なアートではございません。(ちなみに今年の田舎館村 田んぼアートのテーマは“竹取物語”)こちら新潟市旧亀田町の田んぼアートは・・・なんの手間もかけないこの時季限定見方によって?はたまた天気によって?運よく出現する田んぼアート。そう。水を張った田んぼに映る景色。(うまく撮れてませんが・・・想像力をうんと高め景色を想い描いてみてください...

 冬に向けて。

必要に迫られこの猛烈に暑い夏、しかもお盆休みに・・・実家用の薪割りを敢行。今頃?!と問いながら呆れ顔のベテランユーザーさんたちの顔が目に浮かんできます・・・。そんな中力強くとっても頼もしい石ちゃんを道連れに薪割機をフル稼働して1日で約6棚を仕上げました!ナラ、ケヤキ、桜、りんご、杉・・・などなど集めまくった薪の山を目の前に気持ちは落ちる一方です・・・。このままパリーッンと勝手に割れてはくれないもの...

No image

 薪はこビクス。・・・?!

「こっちは朝晩すっげ、さぁ~めんよ~。もおストーブがいるんてぇ~。」実家からのこの催促を、聞こえないふりをしてはや2週間ほど。いい加減可哀想かなぁ・・・と、本日はお盆休みにこしらえた薪を2棚だけ運搬。ずいぶん日中も涼しく、作業するにはもってこいの秋晴れ。気分よく作業もはかどるかと思いきや・・・薪運びはあなどれません!気候が良いと言っても重労働には何の変わりはないのです。こうなりゃ“薪運び”と考えずに...

 薪はこ日和に薪はこビクス。

12月17日。晴れ。pm12:18 「薪があと2~3日分しかない」という実家からの電話。  来週・・・。いやいや明日・・・と  ココチよい布団にくるまりながら  カーテンの隙間からもれる眩しい明かりに  「チャンスは今日だぞ、とっとと起きろ」と  背中を押され起床。pm 2:00  薪の積み込み開始。pm 3:00  薪の積み込み完了。久々の薪はこビクス。天気がいいとはいえ、風は冷たくさらっと積もった雪...

 薪はこビクスは、はひふへほ。

はぁ~😔ひぃぃぃぃ😱ふう。😌へろへろへろへぇ~😖ほっ。😊昨日は薪はこビクス3往復。出てくる言葉は終止・・・・・はひふへほ。でした💦やっぱり大活躍のカンガルーログキャリーです。この季節の薪運びは足元が不安定です。重たい薪を持って歩き回る際は、くれぐれも足をひねったり、傷めないように気をつけましょう!...