久しぶりのほったらかしごはん@薪ストーブ&staub鍋で

雪.....積もりましたね~(>_<)
新潟市内は特に江南区と秋葉区が積雪が多く、先週の金曜から土曜にかけて降り積もった雪は60cmを超えていたところもあったようです(^_^;)
(わが家のご近所の90歳近いおじいさんが納屋の屋根に上がり慣れた手つきで雪下ろしをしていたのには驚かされました!)

こんな、ザ・冬の雪国!な一日。
外で思う存分雪遊びをして、薪ストーブで暖まって、さらに薪ストーブで作ったご飯を食べて暖まって...。と、とても贅沢で幸せな時間を過ごしてみました♪
なので...
昨日は久しぶりに真面目に薪ストーブ&staub鍋でご飯を作りました。
fc2blog_20170116024454387.jpg

手羽元のポン酢煮と安納芋のやきいもポタージュ。
(酸味と甘みの味覚もビックリな献立になってしまいましたが...(^_^;))
fc2blog_20170116024509a07.jpg
手羽元のポン酢煮は、超簡単&ホロホロ肉が絶品!と先日ユーザーさんに教えてもらったレシピ。ようやく実現させました♪
手羽元をポン酢とみりんで煮込むだけなんですが、今回は玉ねぎ、にんじん、じゃがいもなどの野菜を切って一緒にstaub鍋に入れて薪ストーブトップへ。
安納芋のやきいもは皮をむいて牛乳と一緒にミキサーにかけてからコンソメ等を加えstaub鍋に入れて、トリベットを敷いて薪ストーブトップへオン。
材料を切って鍋に入れてストーブへ...ととっても簡単♪

あとはいい香りがしてくるまで“ほったらかす”のみ!!
fc2blog_20170116024523830.jpg
手羽元はご飯が進む!進む!!ポタージュは安納芋のやきいもそのまんまの甘さで絶品でした!(塩気が足りず甘いドリンクのようでもありましたが(^_^;))

薪ストーブ&staub鍋の“ほったらかしごはん”は楽なのに美味しい♪そして、時間のゆとりができて一石二、三鳥以上かなと。

しばらく寒さも長引き道路状況も悪い日が続きます。
ショールームにお越しの際にはどうぞ気を付けてお越しくださいませ。
駐車場のご用意は十分ありますのでご安心ください。
2017-1snowman

日課@薪ストーブでお湯を沸かす。

2017.01.13 11:58|❄薪ストーブのある暮らし
こんにちは♪
雪国科学 やきいも事業部です♪

冷え込みが厳しさを増し雪も降りしっかり積もってきましたね♪
暖房屋そして、融雪屋として仕事をしている私たちにとっては喜ばしいことですが、雪でご苦労されている方の“ほどほどに.....”という切実な想いは毎年多く耳にします。
どうぞ、事故無くお過ごしいただきたい...そう願うばかりです。

さて.....。
薪ストーブユーザーさんからは薪ストーブで沸かしたお湯は“美味しい”や“やわらかい”と言った声を聞くことが多くありますが、恥ずかしながらつい最近までその違いにあまりピンときていませんでした(^_^;)
昨年の暮れ頃から、自宅でも薪ストーブでお湯を沸かすようになり(今更?!ですが(^_^;))、しばらく飲み続けてようやくその違いを感じ取れた気がします。
熱いんだけど痛くない...と言えばいいのでしょうか、お湯が本当にやわらかくてまろやかなんですよね。
fc2blog_2017011309131038f.jpg
今では、朝起きた時と夜、帰宅した時に薪ストーブに鉄瓶を乗せてお湯を沸かすというのが日課になりました。
朝沸かしたお湯はポットに入れて会社に持っていき、コーヒーを淹れたり白湯として飲んだり。
夜沸かしたお湯は寝る前に1杯、残りはポットに移しておくと翌朝には少し冷めて飲み心地の良い温度に。
fc2blog_20170113091540064.jpg
鉄瓶だとよりそのまろやかさを感じるように想います。
冬は怠りがちな水分補給ですが“薪ストーブで湯沸し”が日課となった今、適度にそして美味しく水分補給をしています。

雪国科学 薪ストーブショールームでもストーブトップにはケトルが常に乗っていて、お湯が沸いた時にはそのお湯を使ってお茶を入れてお出しすることも。
ぜひ、その違いを感じてみてください。

どんどん雪が積もってきていますが...
雪国科学 薪ストーブショールームとやきいも屋は土日も張り切って営業します!
足元が悪いです。お越しの際はどうぞお気を付けください。
fc2blog_2017011309390556f.jpg  fc2blog_20170113093856386.jpg

火傷&鍋吹きこぼれ@薪ストーブで。

2017.01.12 17:34|❄薪ストーブのある暮らし
今年は珍しく1月7日の朝に七草粥を食べました。
正月明けも暴飲暴食が続き、ちょうど体がおかゆを欲していたところだったもので...。
fc2blog_20170112172259c4c.jpg


フリーズドライの七草を使いやや手抜き感はありますが一年を無病息災、元気に過ごせるはずです♪

怒涛の年末年始が過ぎ去り、個人的にはようやく落ち着いた今日この頃です。
と言うことで薪ストーブに関わる出来事を少し振り返ってみると...

◎クリスマス。
息子2歳 初めての火傷。
fc2blog_20170112125837037.jpg
父母がうたた寝をしていた頃、薪ストーブでなにやらいたずらをしていたようです。
“ぺったん貼る”(ばんそうこうを貼るの意)と言ってきた直後のストーブの様子。(再現。ショールームの薪ストーブで)
fc2blog_20170112173751846.jpg
薪ストーブの正面ドアガラスの手前にある受け皿のようなところ(ハースまたはアッシュリップという)に木クズを並べて遊んでいたところ、熱々のガラスに指が当たってしまったのだと推測しています。
普段から“熱い”“触ったらダメ”などと言っていたので、本人も悪いことをしたと思ったのでしょう、泣かずに耐えていました。

◎正月用の黒豆作り。
吹きこぼれて薪ストーブも黒光りです(部分的に)。
fc2blog_20170112125655e26.jpg
staub鍋 ラウンドココット24cmに黒豆他材料を入れ過ぎたため、グツグツし始めたと想ったら一気に大量の煮汁が吹きこぼれてきました!!(入れ過ぎた感はあったんですよねぇ.....。)

◎年賀状などのための写真撮影。
2歳児。チェーンソー使いもサマになっています。
fc2blog_20170112125748cad.jpg
わが家にやってきたサンタさんからもらったスチールのトイチェーンソーは大のお気に入りに。
エンジンのかけ方、チェーンソーのさばき方、音量調節まであっという間にお手の物に。

薪ストーブを使っていて失敗することもありますが、安全第一に使うことを常に心掛け大きな事故にならないように対策をすることは薪ストーブオーナーの義務でもあります。定期的なメンテナンスを行うことはもちろんですが、シーズン中のちょっとした不注意や油断が取り返しのつかないことになるかもしれません。“慣れ”も大敵です!初心忘れるべからず!薪をくべる時にはグローブを着ける、薪ストーブの周りには可燃物を置かないなどくれぐれも注意しましょう!

寒さも本格的に厳しくなってきました!暖かく、楽しく、快適な薪ストーブライフをおくりましょうね♪

七草粥レシピ@staub ストウブ鍋とタジン鍋。

こんにちは♪
雪国科学 やきいも事業部です♪

七草粥の季節ですね。
今年も“ストウブ鍋で七草粥”に関する過去の記事をピックアップしてみましたので参考にしてみてください。
※基本、主婦の端くれモノ作のレシピ、料理なので大ざっぱすぎてあまり参考にならないかもしれませんが、どうぞご覧ください。

1.ストウブで七草粥 タジン鍋28cm編。
staub タジン鍋で七草粥
fc2blog_20130108091726798.jpg


2.ストウブで七草粥 ラウンドココット20cm編
staub ココット鍋で七草粥
staubストウブ鍋で七草粥

今年一年、みな様が元気に明るく、HAPPYに過ごせますように!

わが家は今年は乾燥七草を用意しておきました♪
明日の朝は七草粥を...おっとしまった!お昼休みに明日の朝食にとパンを買ったんだった―っ(>_<)

仕事始めと一服初め@雪国科学で久遠チョコレート。

あけましておめでとうございます。

こうして何事もなく新しい年を迎えられたこと、そして、たくさんのお客様にまたお逢いできることをとても嬉しく想っております。
どうぞ本年も変わらぬご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

雪国科学 薪ストーブショールーム、及び安納芋のやきいも屋は今日が仕事始めとなります。
長いお休みをいただきありがとうございました。これから春までは休まず営業する予定ですのでお近くにお越しの際にはぜひお立ち寄りください。

さて...
仕事始めの今日。
休みボケが抜けないだろうと見越し“ガンバレ自分!”の想いを込めて一服用に話題沸騰の久遠チョコレートを用意しておきました♪
お正月に上古町の久遠チョコレート新潟さんを訪ねてみたのですが店内はもちろんお店の外まで人があふれる人気ぶりでした。
fc2blog_20170105164726343.jpg
種類がたくさんあって目移りするほど。しかし身動きができず...。人だかりを避けて手の届くところから、久遠チョコレートの安納芋とカカレア・レモン56、そして久遠テリーヌのほうじ茶、抹茶、ゆずをセレクトしてみました。
fc2blog_2017010516274034d.jpg
安納芋チョコは甘く、カカレア・レモンはほろ苦&レモンでさっぱり。それぞれしっかりと風味を楽しめてしかも大容量!一服を楽しみにしばらくは仕事に張り合いが持てそうです♪テリーヌのほうじ茶も美味!

久遠チョコレートを作って運営しているのは、なんと雪国科学が着火剤でお世話になっているNPO法人あおぞらさんなんです♪
QUON CHOCOLATE
このご縁の和をみなさんにも広げていけたらな...。
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

imomusume

Author:imomusume
元祖 安納芋のやきいも専門店。

まるでsweets!
蜜たっぷりのとろける安納芋のやきいもを冬季限定で販売しています♪

『薪ストーブでじっくり焼き上げた安納芋のやきいもは格別』と、平成21年のオープン以来リピーター続出です。

美味しさのヒミツ
それは...
種子島産安納芋 × 薪ストーブ。

どうぞお気軽にご来店ください。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム